横ダッシュと左ミドルキック。

両方とも 同じように左足で床を斜めに押した反動で重心を右方向へ移動、右足で強く床を押すことで動作が完成します。
その後の上半身の使い方や、体重移動の大きさなどで最終的な動作は変わりますが、動きの中心は同じく

床を押す

ということです。
というわけでキックが強くなりたかったら床を強く押すトレーニングをしましょう。

六本木、麻布十番でキックボクシング・パーソナルトレーニングをお探しの方はこちらから

お問い合わせ

この記事を読んでる人は、他にもこんな記事を読んでいます。

  • 腰を切る腰を切る 「腰を切る」といわれる骨盤の急速な回転運動はスイング動作を伴うスポーツにおいて […]
  • スポーツ共通の動きスポーツ共通の動き 横方向へのダッシュとミドルキックを並べてみました。基本は同じ床を斜め下に押した […]
  • 横移動横移動 画像は横への移動です。ターン、方向転換などスポーツでよく目にする動きですね。矢 […]
  • ランニングの力の源ランニングの力の源 垂直方向に爆発的に床を押せるようになったら、その力を各方向に変換することで動き […]
  • ランニングのスピードを上げるにはランニングのスピードを上げるには 以前も同じような記事書きましたが改めて。早く走るには赤い線の水平方向の力を大き […]
  • 速く走るためのオススメエクササイズ速く走るためのオススメエクササイズ 速く走るためには地面を強く押すエクササイズが必要です。それらにはスクワット、デ […]